収納の巣
  1. トップページ
  2. クラシック特集一覧
  3. 不織布収納袋ってどんな袋?!

不織布収納袋ってどんな袋!?

とってもシンプルな不織布製の収納袋。一見なんの変哲もありませんが、実は整理収納、メンテナンスシーンで大活躍の優れもの!収納の巣でも人気ランキング上位の常連アイテムなんです。このほど従来の『不織布収納袋』が『やさしくまもる不織布収納袋』に名前を一新!3サイズから5サイズにバリエーションも増え、ますます使いやすくなりました。
リニューアルを期に、皆さんにもっとこのアイテムを知っていただけるよう不織布という素材の特性と、不織布収納袋の使い方あれこれをご案内しますね。

やさしくまもる不織布収納袋一覧ページへ

”不織布”ってどんな素材?

不織布とはその名の通り『織らない布』。
一般的な“布”のように縦糸横糸を織り上げるのではなく細かい繊維を機械的な加工でからめてシート状に仕上げます。
繊維のすき間から空気を通しながら、ホコリはシャットアウト。また不織布収納袋には23g/m²という薄手のポリプロピレン不織布を採用しているので、とてもしなやかで軽いのも特徴です。

ホコリやキズ付きを予防して”長持ち”をサポート

たまにしか使わないバッグ、いざ使おうとおもったら『ホコリまみれ〜』
『知らないうちにキズが〜』なんて経験はありませんか?
不織布収納袋で収納すればホコリは通さず、となりのモノとのスレも防いでくれます。湿気がこもることもないので、いい状態が長持ち。いつでもサッと取り出して気持ちよく使うことができるんです。
※不織布収納袋には除湿機能などがありませんので、収納するモノはしっかり乾燥させ、収納場所の環境にはご注意ください。

こんなモノ達をやさしくまもる!サイズ展開と収納例



SS S M L LL


商品ページへ 商品ページへ 商品ページへ ※旧 L サイズとは
異なります。
商品ページへ
※旧 L サイズと同じです。
サイズ名称が変わりました。
商品ページへ


革小物 パーティーバッグ ハンドバッグ ビジネスバッグ 旅行用かばん
手袋 マフラー 帽子 セーター コート
ベット パンプス メンズシューズ ブーツ 季節家電

工夫次第で使い方が広がる使い方応用編

バッグや帽子の型崩れ防止用“あんこ”にも!

新聞紙を丸めてSサイズの袋に入れ、“あんこ”を作ります。   バッグの中にぴったり収めます。   Mサイズの袋に収納。
新聞紙を帽子の大きさに合わせて丸め、Sサイズの袋に入れて“あんこ”を作ります。   Mサイズの袋に収納。   口をお手持ちのクリップで閉じます。

オフシーズンアイテムの分類や旅行荷物の整理に!

   
プラスチックケース内で衣類を種類や持ち主ごとに分類。特に、衣類小物などはバラバラにならず衣替えもスムーズです。   小ぶりの巻きモノや手袋をざっくり分けて収納ボックスへ。
(写真はキャリーボックスMを使用)
  袋自体が軽くてかさばらないのでスーツケースの中の整理に活躍!
形が自由に変えられるので、スキマなく収められます。

ラッピングや簡易な洋服カバーとして!

必要な長さにカットしてラッピング。ピンキングカットをすればよりギフトっぽくなりますよ。 袋の底の中央にハンガーフックが通る程度の小さな穴を開けて子供用の簡易な洋服カバーに。
やさしくまもる不織布収納袋一覧ページへ